ひーぽんひーぽん

こんにちは!宇宙人とひーぽんです!
最近「ココナラ」に登録したのでレビューしていきたいと思います。

 

ハンドメイドオーダーで「趣味を売っている」というのが売りな『ココナラ』に登録しました。

 

出品側としては「本当に売れるのか!?」クライアント側として、「趣味の範囲内なのか?それともビジネスなのか」というところが気になるところでもあるので、実際に出品もして物も買った実況中継をしていきたいと思います。

スポンサーリンク



35万人のユーザーさんに自分のハンドメイド作品を公開できる、【ココナラハンドメイド】

 

ココナラで出品してみた

 

まずはココナラでの出品方法をご紹介します。
ここならではまず、500円の予算のものしか売ることができません。

 

「よっしゃ!10,000円で何か売ってやろう!」と思っても設定で500円しかできないようになっているのです。

 

そして、1人に購入して評価してもらえれば次のステップへとつながります。
次のステップは金額を自由に設定できるということ。
ステップアップは全部で5つです。
ざっとまとめるとこのような感じです。

 

  • 初出店・・・500円しか選べない
  • ポピュラー1・・・1件購入してもらうと5,000円までの予算が選べる
  • ポピュラー2・・・3件購入してもらうとランクアップ。ポピュラー1と内容は同じ
  • エキスパート・・・10券購入してもらうとランクアップ。ポピュラー2と内容は同じ
  • マスター1・・・☆4評価以上の割合が80%以上(ランクダウンあり)
  • マスター2・・・☆5評価の割合が80%以上(ランクダウンあり)

 

ココナラで儲かるようになる出品の仕方

 

ココナラには様々なジャンルで出店することができます。
占い、イラスト、SEO、ネーミング、記事作成、雑談、などなど。
とにかく自分の特技が何でも売れるというわけです。

 

ひーぽんひーぽん

こんな面白い(?)出品もあります!

 

  • キャッチコピー考えます
  • 面白いマンが教えます
  • ママ友になります
  • ハスキーボイス女子が電話相談に乗ります
  • 1か月分の献立考えます
  • 400記事売ります

 

とにかく自分のやれることはなんでもOK!
500円でどんなサービスをすれば喜ばれるのかを考えてみましょう。

 

ココナラで売り上げを立たせるためには

 

ココナラで売り上げを達成するには1人1人のニーズに合わせて手法を変えるやり方だとあまり稼げません。

 

例えば『1週間分の献立を考えます』という出店の場合で例えてますね。

 

出来上がっているものを100人に売ってしまえば1つの作成時間だけで事足りるので、商品が売れれば売れるだけ儲かります。
しかし反対に、出品の内容を1人1人のニーズに合わせていると、時間をとられてしまうというわけです。

 

1番スムーズに稼ぐ方法は【ノウハウの売買】だと思います。
ノウハウの売買なら1度作ってしまえばそれを売るだけでOK!
何十人と同じ内容のノウハウを売ってもよいので、手間なく稼ぐことができます。

 

そして、ココナラで向かないのはそうですね・・・たとえば記事作成。
お客さんは素人の人が多いので、とても優れた人が1文字3円などで出品しても誰も購入しません。
わざわざココナラでクライアントを探す意味はないと思います。

 

やはり趣味で出店している人が多いので、素人が多いわけです。
そんな素人が求めていると言えば・・・『お得に稼げる情報』などのノウハウなのです。

 

ココナラはイラストや占いに特化している

 

出品の内容を1人1人のニーズに合わせると稼げないと言いましたが、例外があります。
例外としては、イラストや占いです。
ココナラのメインはこの2つと言ってもよいでしょう。

 

イラスは、500円の出店で上手な人はならそれは売れますが、自分がとても大変ですね。
そこまで金額を下げる必要はありません。

 

多少高くても周りと比べて上手なら売れます。
もしも売れないなと思ったときや、売れすぎて大変だなと思ったときはその都度値段設定を変えてみるのもよいと思います。

 

1イラスト50,000円といった高価な人もいますが、その値段で妥当というくらい絵が上手な人がほとんど。
ゲームのデザインや商業用のイラストなどをお探しの方はもってこいだと思います。

 

反対に、500円という最低金額で出品していても絵が下手な人はあまり売れていないようです。
1,000~3,000円で上手なカラーイラストをかけるのならココナラはぜひともお勧めしたいですね。
ちなみにですが、大体のイラストレーターは個人には安く、商業目的の人には高くというように設定されているようです。

 

自分のサインをイラストに入れることで、サインなしは+1,000円というようにオプションで値段をとっている傾向にあります。



★今僕がハマっているゲーム!仲間募集中★


【切ないRPG】キャラバンストーリーズ



 

・全身絵+1,000円
・カラー+1,000円
・複雑な背景+1,000円

 

などオプションを分類化するのも一つの手段です。
(あまり分類化すると分かりにくくてトラブルにもなりかねないので4つくらいのオプションが目安)

 

そして、ココナラで売り上げのあるもう1つのカテゴリーは占いです。
ただ、信用性がないので初回は500円から出品を行って、関係を築きあがることができたらステップアップしていくというやり方が一番妥当なのではないかと思います。

 

ココナラで出品してみた|登録方法

 

それではココナラの登録方法からご紹介していきます。

1.まずは、下記のバナーをクリックしてココナラへGO!
※登録から出品まで完全無料です。

 

35万人のユーザーさんに自分のハンドメイド作品を公開できる、【ココナラハンドメイド】



 

2.新規登録します。
メールアドレスを登録すると、登録したメールアドレスにメールが送られてくるのでクリックしましょう。

 

3.カテゴリーや自分の出店の紹介を記入して完了です。

 

ココナラで出品してみた|売り上げは?

 

以上のことをふまえて、私もココナラで出品してみることにしました。

 

  • カテゴリー/副業アフィリエイト
  • タイトル/在宅ワークに興味のある人、稼げていない人必見
  • サービス内容/子育てをしながら月収80万円になった私のノウハウ

 

登録して1分後に2人からオーダー有り。

 

 

まずまずといったところでしょうか?

 

報酬は、やりとりを【クローズ】した後に支払われます。
今現在2人をクローズ、もう1人とのやりとりをクローズしていないので1,080円の確定です。
3人の依頼が終了すれば1,500円と記載されるはずです。

 

5日目くらいで3,000円に値上げしたいのですが、順調に売れています。

 

ココナラで出品してみた|2つの注意点

 

ココナラで出品するにあたり2つの注意点があることに気が付きました。
トラブルにならないように覚えておいてくださいね。

 

報酬の注意点1.手数料

 

報酬の注意点ですが、報酬をまるまるもらえるわけではありません。
500円で1人が購入してくれても、ココナラに手数料を30パーセント支払わなければいけないので、350円が報酬です。(5万円以内の場合)

 

30%の手数料はクラウドソーシングの中ではなかなかに高めです。
そのため、出品者は直接取引を望んできますが、トラブルのもととなるのであまりおすすはしません。

 

報酬の注意点2.クローズ

 

上でも書きましたが、報酬はクローズをしなければ受け取ることができません。
作品を購入してくれたクライアントとは、専用のトークルーム(チャットのような機能)でメッセージやファイルの納品を行うのですが、ここのトークルームをクローズすると報酬が入ります。

 

流れとしては、納品完了→トークルームをクローズ(【正式な回答をしてクローズというボタンを押すだけ】)→お互い相手を評価する→終了というステップなのですが、クライアントの中には納品物を見ただけでお礼などもなく、音信不通になる人もいます。

 

なので、クローズのタイミングが難しければ依頼詳細のところに「3日以上音信不通であれば納品後はクローズします」などと書いておくとトラブルを避けやすいですよ。

 

ココナラ出店のまとめ

 

ココナラの特徴

  • 人気が出るまでは損して元とれ精神
  • 1つの案件の大量売りができれば稼げることができる
  • ちょっとした趣味を広めるためには向いている
  • 本気の在宅ワークがしたい人には不向き
ひーぽんひーぽん

★管理人オススメ無料漫画ベスト3★

マンガワン(亜獣譚と堕天作戦がマジでオススメ。女子には邪心の花嫁)

XOY面白いの増えまくり。何話でも無料なのが素晴らしい!男には神之塔・女子には私は整形美人)

comico何話でも無料だったのに方向性を変えて不評中。でも物語はおもしろいものばかり)